募集やフレンドに頼らずとも頑張るあなたへ贈る記事第2弾です。
今回はバハムート邂逅編ソロ攻略です。

新生極蛮神編はこちら

▼【FF14】クロの空想帳:ソロ制限解除のススメ 新生極蛮神編

※基本的にジョブはタンクorヒーラーor赤魔がオススメです。



邂逅編1層


壊せ!進め!殴れ!
攻略としては以上となります。
正直極ガルーダソロより簡単なのでなにも考えることはありません。
20180614001
道中の青いフィールドは、ダークマター・ルナゴーレムを倒すことで解放されます。
それ以外の雑魚敵は戦う必要がないので避けて進んでOKです。

また、ボスは途中で2匹に分裂します。
分裂してから片方を瞬殺できないと、またボスが合体してそのあとどんどん与ダメージアップのバフがつきます。
20180614002
こうなるとそこそこ攻撃が痛いです。
が、DPSなら自分が死ぬ前に倒せるし、タンクは耐えられるし、ヒーラーは余裕でリカバリーできるので大した脅威ではありません。

邂逅編2層


ここも非常に簡単です。殴ってるだけで終わります。
道中はルートがいくつかあります。進んだルートによって第Vl区画にいるボスの耐性が変わりますが、正直レベル70の光の戦士にかかれば、フル耐性だろうがぼこぼこにできます。
20180614003
l区画→ll区画→lV区画→Vl区画(敵の突耐性と打耐性up)の西ルートか、l区画→lll区画→V区画→Vl区画の東ルート(敵の斬耐性と魔法耐性up)のどちらでもOKです。

邂逅編3層


ボスがいないめずらしいレイドです。なので戦闘の難易度は1層や2層よりも簡単です。
その代わりにFF14のダンジョンでは非常に稀な、行き止まりやループする場所が何ヶ所もあり、何も知らないと迷子必至です。
20180614005
随所にこのようなカタパルトが設置されています。このカタパルトは光っている方角のパネルのいずれかを踏むことで起動してその方向に飛べるようになります。(図は南西を踏んだ場合でこのまま真ん中を踏むと南西に飛ぶ、北のパネルを踏めば北に矢印が出て北に飛べる)
このカタパルトを駆使して最深部にたどり着ければクリアです。

しかしながら、どの方向に飛べばいいかは空中に浮いている輪のようなものを見れば一目瞭然です。
20180614006
2つや3つの選択肢があるカタパルトには大抵正解の方向にこの輪が浮かんでいます。
この輪の中をイルカのようにカタパルトでジャンプすればゴールにたどり着く親切設計なダンジョンとなっております。
なお、3ヶ所だけカタパルトが2択なのにこの輪がない箇所があります。
20180614017
1つ目は後述のターミナルとゴーレムの島の方向に飛ぶのが正解です。

20180614008
2つ目は上図のように隣の島へ飛び移ってください。

20180614009
3つ目は上図のようにターミナルの島の隣へ飛びます。

20180614007
道中いくつかターミナルがあります。ダークマター・ルナゴーレムを倒してターミナルを起動させながら進んでください。最深部のターミナルを操作したらクリアです。

追記:コメントにも頂きましたが、輪のない1つ目のカタパルトは左に飛ぶと再び輪のないカタパルトがあり、それをまた左に飛ぶと正解ルートにたどり着けます。
1つ多くカタパルトに乗る必要がありますが、非常に覚えやすいので、
輪がないカタパルトは左、と覚えておけば簡単に突破できます。その場合、輪のないカタパルトは4つになります。

邂逅編4層


ここもボスと呼べるボスはいません、雑魚との連戦だけです。
すさまじく簡単です。日頃のストレスを真ん中で発散しているだけで終わります。
20180614010
ルークスピナーという敵は、こちらの最大HPを現在HPに固定するアビリティをしてくるので、一応先に倒した方がいいかもしれません。

邂逅編5層


1~4層に比べたら難しいですが、レベル70の光の戦士ならば余裕です。
しかし即死ギミックなどがあるので油断はできません。

まず慣れていないうちは戦闘開始前にマーカーを置きましょう。
20180614011
フィールド中央にA、入口からすぐ右の少し凹んだ場所にダイブボム回避用のBを置きます。

まず戦闘が始まったら雑魚から倒し、タニアを削ります。
雑魚を倒し終わったらある程度タニアをBの近くまで誘導するとやりやすいです。
途中で赤いマーカーのあとに頭割攻撃、青いマーカーのあとに拘束攻撃がきますが、ソロではどうしようもないのでその場で甘んじて受けます。どちらも1万強のダメージを受けます。

タニアのHPが55%を下回ると一旦消えておなじみ3連ダイブボムがきます。避け方はソロでも一緒です。



ダイブボムと雑魚フェイズが2セット終わってしばらくすると再びタニアが来ます。
20180614014
この時に強力な全体攻撃を撃ってくるのでフィールドの拘束具の上で待機しましょう。

ここからはツイスタードレッドナイトの2つの即死ギミックを対処します。これさえこなしてHPを30%以下まで削れば、もはや飛ぶ木人と化します。

ツイスターは当たれば即死ですが対処はたやすいです。
20180614015
詠唱が見えたら移動し続けるだけで回避できます。ソロなので誰かを巻き込むことはありません。堂々と移動できます。

ドレッドナイトが5層ソロ最大の難所となります。
ギミックだけ説明すると以下のようになります。
フィールド中央にドレッドが出現→直後にタニアが誰か1人にスタンを付与しそのまま拘束→ドレッドが拘束対象者に向かっていき接近されたら即死
20180614016
通常、追いつかれる前に味方にドレッドに倒してもらうギミックとなります。
つまりソロの場合、味方がいないので拘束された時点でほぼ死が確定します。
出現から拘束までの猶予時間が2秒もありません。
よって対処法を2つ列挙します。

ドレッドフェイズをスキップする
タニアのHPを30%以下に削ると最終フェイズになり、最終フェイズではドレッドが来ません。
つまり、ドレッドが出てくる前にさっさと30%以下まで削ってしまえばOKです。


ドレッドを1秒で即殺する
ドレッドのHPは1万強と決して高くありません。ドレッド出現からスタンがかかる1秒強の間に倒して強引に突破します。時間的に撃てるアビリティやWS、魔法はせいぜい2発が限度ですが、この2発で倒してしまえば問題ありません。その際はトレッドの出現を見逃さず、近接ジョブの場合はツイスターを避けたら真ん中に陣取ってドレッドを待機することが大事です。
瞬間火力に劣るヒーラーでも迅速魔かライトスピードがあれば可能です。迅速魔法1発とアサイズやエナドレ、クラウンロードを撃ちこめば倒せるはずです。


30%以下まで削ると最終フェイズになりますが、もうここからのギミックはあってないようなものです。
DPSで行く場合、デスセンテンスと魔力爆散のダメージが若干痛いので、こちらが死ぬ前になんとか押し切りましょう。


◇対ツインタニア最終手段(どうしても倒せない方へ)
まずヒーラーで突入します。
雑魚だけ倒してそれから一切攻撃せず13分ほどヒールして耐え続けていれば時間切れになります。
時間切れになるとツインタニアは全体魔法攻撃を連射するモードになりますが、十分耐えれるダメージです。自分をヒールしながら攻撃すれば勝てます。