双腕1インビン法と2インビン法のスイッチタイミングとかばうのタイミングをまとめてみました。
かばえない方、どちらかのやり方しかできない方は覚えておくとイケメン度が上昇します!

はじめに

4層後半はいろいろなナイトの立ち回りがあります。
私は主にRFで消化しており、ナイト以外でもサブキャラ込みで色々なジョブで回っていますが、野良で一番多いのは、ハイパードライブはインビン時以外すべてかばう+双腕1インビン法です。最低これができれば野良では十分すぎるくらいの合格点です。

しかしながらMT戦士のとき限定ですが、理論的にいろんな意味で楽なのはすべてかばう+双腕2インビン法だと思います(実際私がナイトのときに野良RFで数回提案されました

なのでどちらも出来るようにしておくとMIPまったなしです。
私がナイトをやるにあたって最重要視していることがイケメンであるかどうかということなので、2インビンを提案された時に「すみません、よくわからなくて……」と答えるよりも「了解、インビン前の破壊の翼は足元にいきますね」と答えた方が絶対にイイ!と思います。
かばうときもさらっと「ハイドラ全部かばいますね」とレディチェの前に伝えましょう。きっと白ちゃんがあなたの名前をメモってくれるはず。


■かばうについて

ハイパードライブをすべてかばうとMTのバフ回しが飛躍的に楽になるのと、ペイン+AAでMTの不慮の事故死が防げます。かばうが実質ランパの役割になるのも見逃せない効果です。(レベル66の特性で、かばったダメージは常に20%軽減です)
しかしながら物事はそう単純でなく、ハイパードライブの後はもれなくスリースターズかアルテマが来ます。これまでかばってしまうと、最悪の場合ハイパードライブの着弾ダメ+ペイン+AA+アルテマ2人分が来て死にます。つまり、ハイパードライブの詠唱が見えてからかばってはダメです。アルテマ着弾前にかばうが切れるように12秒前からの先読みかばうが必須です。

また、当然のことながらかばう場合とかばわない場合でMTとヒラ両名のスキル回しが変化するので必ず戦闘前に宣言することが必要なのと、宣言したからには忘れないように。かばうが来ると思っているのでMTはノンバフ攻撃スタンスでヒラはベニゾンや鼓舞をナイトに投げてきます。ゆえに忘れるとMTが死ぬまであります。


■1インビン法と2インビン法について

1インビン法の場合、5回ある双腕の受け方はインビン→MT無敵→2受け→2受け→2受けになりますが、4回目の双腕は小トライン→破壊の翼(遠い方)→終末の双腕 なのでハイパー忙しくなりますしMT/ST両名バフ的にも厳しいです。
ところが2インビン法に変えると、ホルム→インビン→2受け→ホルム→2受けにできるので、4回目の双腕がめっちゃ楽になります。

しかしながら2インビン法はまずMT戦士限定です。(リビデはギリ返ってこない)さらにほとんど流行っていないので自分からいきなり提案するとまず困惑されます。
なので2インビンの方が優秀なのは間違いないのですが、やり方を覚えておく程度で基本的には1インビン法で攻略すると思っていてください。もし今から固定で4層される方は超オススメです。

1インビン法


◇1回目ハイパードライブ

まずド頭のハイパードライブですが、最初のアルテマの詠唱が終わる瞬間にかばいます。
20180601001
少しくらいなら遅れても大丈夫ですが、ハイパードライブの詠唱が見えてからだとスリースターズの頭割ごとかばってしまう可能性があります。
以後、原則としてハイパードライブをかばうときは、かばう+シェルトロンの40%軽減状態で受けます。ですが、ここはオウス50の貯まりがマジでギリギリなので、アルテマごとブルワークで受けることをお勧めします。もちろんオウス50が間に合えばシェルトロンも使います。アルテマからブルワークを使うことでFoF薬スワイプも高確率で早い段階から撃てるでしょう。


◇双腕1回目+2回目ハイパードライブ

スイッチタイミングは、1回目小トラインのあとの過去の破滅/未来の破滅詠唱中です。
その後の終末の双腕は、詠唱バー半分~7割くらいでインビンを使います。
20180601002
このタイミングでインビンすると、直後のハイパードライブも0ダメージです。
インビンが早すぎるとハイパードライブが直撃しますし、遅すぎると双腕で即死します。
ハイパードライブ後にMTが挑発してくれるのでシャークを投げます。


◇双腕2回目+3回目ハイパードライブ

つぎのハイパードライブは1回目大トラインのあとの2回目双腕(MT無敵受け)の詠唱が終わる瞬間にかばいます。
20180601003
以降のかばうは遅れるともれなくMTの分のアルテマまでかばいます。
しかしながら少し遅れるくらいならいいですが、早すぎると双腕をかばって即死します。早すぎないように気をつけてください。以後双腕のタイミングでかばうときは要注意です。
なお、ここは戦士の場合はともかく、暗黒の場合はハイパードライブまでリビデが持ちますが、暗黒MTでもかばってください。暗黒は基本的にここをノンバフでハイパードライブを受けるため、非常にDOTが痛くなるからです。


◇4回目ハイパードライブ

最後のハイパードライブは、神々フェイズが終わったあとの2回目大トライン中の過去の破滅/未来の破滅詠唱が終わる瞬間にかばいます。ここまで完璧にかばっていたナイトさまでもここは見落とす方が結構います。ここをぴったりかばえたらイケメンナイトです。
20180601004
(図は詠唱8割くらいになってしまいました、実際はもう少し詠唱が進んでからの方がいいです。このタイミングだと過去の破滅までかばう可能性があります)

2インビン法

初回と4回目のハイパードライブは全く同じです。
動き方が変わるのは1回目双腕+2回目ハイパードライブ2回目双腕+3回目ハイパードライブです。
その2か所の動きだけ書きます。

◇双腕1回目+2回目ハイパードライブ

スイッチは当然しません。1回目双腕(MTホルム受け)の詠唱が終わる瞬間にかばいます。
20180601005


◇双腕2回目+3回目ハイパードライブ

ここでスイッチします。
スイッチタイミングは、1回目トラインのあとの過去の破滅/未来の破滅詠唱中です。
1インビン法は初回小トライン後の過去未来でスイッチですが、2インビン法は初回大トライン中の過去未来でスイッチです。

最大の注意点は、ここは双腕の前に破壊の翼(両翼)が来ます。普段ナイトは離れて受けますが、ここだけはナイトが足元で受け、戦士が離れて外で受けます。
そしてごく稀にここで普段通りナイトが離れるパターンもあるようなので、2インビン法を提案されたら念のために冒頭のように、ここで足元に行く、と伝えた方が無難です。(ちなみにここでナイトが離れるメリットは皆無だと個人的には思います)

インビンのタイミングは1インビン法と同じで、詠唱バー半分~7割くらいで使います。
20180601002
3回目ハイパードライブもこのタイミングでインビンを使っていればノーダメージです。
ハイパードライブの後のMTの挑発で、シャークを投げます。




■■

というわけで、4層の記事でした!
デルタもそうですが、4層はSTもめっちゃ役割があって面白いですね!
次のレイドも楽しみです。