信仰によって最大MPが増えると、増えた分のMPはもちろん、自然回復量とアサイズやエーテルフローの回復量も上昇します。
これにより、戦闘中に使えるMPの総量はどれくらい変化するのかを計算します。

前提

戦闘中のMP総量を左右する要素は以下の通りです。

・もともと持っているMP(=最大MP)
・戦闘中の自然回復(3秒毎に最大MPの2%) ・
・最大MPに対するMP回復アビリティ(アサイズ、エーテルフロー)

・固定値を回復するMP回復アビリティ(ルーシッドドリーム、サリャクの水瓶、エナジードレインのMP吸収、リフレッシュ、マナシフト、スーパーエーテル……など)
・詠唱時のMP消費を軽減するアビリティ(シンエアー、ライトスピード)


以上の5要素のうち、信仰が影響する、すなわち最大MPが影響するのは上から3番目までの3要素となります。
なお、ルーシッドドリームやサリャクの水瓶などで回復するMPはレベル70なら最大MPに関係ない固定値での回復となります。例えばルーシッドは960×7で6720回復し、サリャクは600×5で3000回復します。

それでは最大MPによって変化する3要素の合計を計算した表が以下になります。
なおアサイズとエーテルフローにはそれぞれリキャスト短縮効果が発生する可能性があります。以下、次の条件で計算します。

・アサイズ : シークレットリリーⅠ、Ⅱともに未発動の状態で計算(リキャストは常に60秒)
・エーテルフロー : 短縮効果が3回発動した状態で計算(リキャストは常に45秒)
上記2つのアビリティはリキャ毎に即発動とする。


計算

戦闘時間は標準的な討滅・レイドの所要時間であろう10分で計算します。つまり自然回復が200回発生し、アサイズは10回、エーテルフローは14回使用します。
ちなみに4.3極は1周9分30秒~10分30秒くらいです。
なお信仰は一切装備で盛らないと292になるのでそこから500ずつ上げた場合を表にします。
※総MP=最大MP+200回分の自然回復量+アサイズ10回orエーテルフロー14回の回復量


信仰白/占最大MP学最大MP-白総MP学総MP占総MP
2921488014280-891609127274280
7921659415925-9938410181382794
12921830817570-10980811236891508
17922002219215-120042122909100022
22922173720860-130267133464108537

これらのデータをグラフ化すると綺麗な一次直線になっています。

20180529001

ゆえに信仰292とそれを+2000した信仰2292のデータの差から、以下の結論が言えます。


結論


信仰が100あがると、10分間の戦闘で使えるMPは、白2055/学2110/占1713 ほど上昇する。

信仰100の差はMPにして340前後なので、最大MPの上昇量の5倍~6倍弱使えるMPが増えるということになります。
信仰1000高くなると、総MPは20000前後違うことになるので余裕が出るのも頷けます。20000というとレイズ系魔法6回弱に相当します。

もちろん、これは荒い計算です。
10分の間、MPが一切溢れないことはほぼないと言ってもいいでしょう。なので実戦上の増加MPはこれよりも少し落ちると思われます。