今さらかもしれませんが攻略メモを記します。
比較的タンク目線です。

スタート~1ボスまで

・地図

20180526001

■道中

南からスタート。中央の部屋が1ボスですが、鍵がかかって入れないため、右に曲がって反時計まわりに部屋を回っていく必要があります。なお構造上、まとめ狩りは不可能です。
最初の部屋の水塊という敵だけは最優先で倒しましょう。倒すのが遅れるとPT全体に麻痺デバフをまき散らすので面倒です。
20180526002

■1ボス オオテング

特に難しいギミックはありませんが、
フィールドに炎の玉が出たら要注意です。
20180526003
この炎は、左右にぐるぐる大きな円を描くように動き、あたるとダメージ+熱傷(最大HP低下+被ダメージ上昇)というデバフがつくのでやっかいです。
また、このフェイズ中に天狗の仕業という視線攻撃が来ます。ボスを見ないようにすれば避けられますが、あたると恐慌のデバフがついてしばらく操作不能のまま走り回ってしまいます。当然フィールドには大量の火の玉があるので走り回るとたくさんの火の玉にあたってとても危険です。

また、誰にも当たらなかった火の玉は、しばらくすると動きを止めて大きくなります。こうなったら数秒で爆発するので火の玉がない場所に移動しましょう。予兆は出ますが、やや早いので予兆が出てからでは避けづらいです。
20180526004

あとは予兆が出ますので、見て避けるだけです。
天狗磔という詠唱はタンク対象の単体攻撃ですが、素受けしても3万ちょっとです。

1ボス~2ボスまで

・地図
20180526005

■道中

進んでいるとフィールド全体を覆うような予兆が出ることがあります。
20180526006
一見避けられないようにも見えますが、フィールドにあるバリケードのような物に隠れるとノーダメージでやりすごせます。この予兆は前方からくる波のような攻撃なので、後ろに隠れてください。そもそも戦闘位置をこの後ろにすれば全員避ける必要がなくなるのでイケメンタンクになれます
20180526007

また、2つ上の図にいる、ムニ・オニエイという敵のエレクトリックワーラルというスキルは不可視のドーナツ状の範囲攻撃なので、スタンさせるとよりタンクのイケメン度があがります。

ここはまとめ狩り可能です。体感でそこまで痛くないです。
まとめ狩りする場合は、(2匹+3匹)モルボル1匹(3匹+1匹+3匹)の3グループに分けて戦いましょう。
一応、モルボルのところは柵などがないのでモルボルをひっぱって8匹まとめてもいいのですが、長い距離をひっぱる必要があるのと、前述の波予兆にモルボルのくさい息の予兆が重なると見落とす可能性があったり、例のムニ・オニエイくんもいるなかでモルボルの世話をするのは大変などと、いろいろ面倒なのでおすすめしません。

■2ボス ダイダラボッチ

20180526008
見ての通り、動かない系のボスです。方向指定はどこから殴っても取れます。
このタイプのボスは、タンクがタゲを持たなくていいものが多いですが、こいつはしっかり魔法AA飛ばしてくるのでタゲ持ちは必要です。

『ダイダラボッチは力を溜めている……!』というメッセージと共にどちらかの腕を振り上げたら、振り上げた方に不可視のフィールド半分くらいの広い範囲攻撃がきます。
開幕で2連続で使ってくるので、そこで慣れちゃいましょう。

20180526009
また、上のようなセリフを喋ったら注意してください。
対象者2人を追うような円形範囲攻撃が4連続で来ます。1発目は予兆が見えますが、2発目以降は予兆すら出ません。逃げ続けていれば回避できます。対象者にはセリフと共にマーカーがつくのでわかりやすいです。


20180526010
フィールドに図のような水のエリアが生成されたときは中に入らないで下さい。
入るとヘヴィのような移動速度低下デバフがつき、10秒ほど水のエリアにいると溺れて即死します。
また、このフィールドは時間が経つにつれて広くなっていきます。

あとは見て回避できる攻撃しかありません。
なお、水色の水のようなAOE(上の図ではない方)は散開して1人ずつ受ければOKです。

2ボス~ラスボス

・地図
20180526011
赤いマークからスタート。手前は2ボスエリアです。

■道中

ラスボスまでは定期的に誰か1人を狙って円形範囲攻撃が来ます(ラスボス前にいる雑魚敵が遠くから狙ってくる)が、この範囲攻撃は敵にもあたります。この攻撃が当たると敵だろうが被ダメージ上昇のデバフがつくので積極的にあてていきましょう。遠隔ジョブも敵に密着して戦えば自然にあたります。
もちろんタンクがあたっても被ダメージ上昇がつくので特にまとめ狩りするときは絶対に避けて下さい。

ここもまとめ狩り可能です。前述のフィールドギミックがあるのでまとめ狩りしやすいです。
(3匹+3匹)(3匹+3匹)(3匹のち増援6匹)の3グループです。

■ラスボス セイテンタイセイ

20180526012
フィールドの外周に触れている間はDOTがつくので入らないようにしましょう。
後述の如意大旋風はノックバック付きなので要注意。

このボスの肝となるギミックは如意大旋風です。
詠唱時にボスが持つ金箍棒が短いままか長くなるかによって攻撃範囲が変わります。(ちなみに金箍棒とはいわゆる如意棒のことです。正式名称は如意金箍棒だそうです)

■短いまま
ボスの周囲に範囲攻撃です。一応詠唱半分くらいで予兆が表示されます(上の図の範囲)が、予兆が出てから避けるのは少しシビアなので、あらかじめ距離を取っておきましょう。

■長くなる
ボスの真下が安地のドーナツ型範囲攻撃です。吹き出しで『伸びろ、金箍棒!』と喋るし、明らかにでかくなって、あまつさえバチバチと雷みたいなエフェクトがでるのでめっちゃわかりやすいです。ボスのターゲットサークルに入りましょう。


20180526013
また、ボスが攻撃できなくなったら雑魚が8匹POPします。ボスの妖力ゲージが100になる前に倒さなければ全滅するいつものDPSチェックです。
ご丁寧に8方向に湧くのでタゲがとりにくいですが、がんばりましょう。多少タゲが飛んでも攻撃力が低いので落ちついていけばOKです。
かつてないほどにキャスLBやレンジLBが輝く瞬間なので、キャスレンジの皆様はぜひぶち込んでください。

このフェイズが終わると地サツ数という詠唱のあとにボスが2匹に分裂します。分裂してもヘイトは引き継いでいるのでタゲは取らなくて大丈夫です。
片方倒してもまた2回目の分裂が来るので均等に削った方が早く終わります。(一応2回目以降の分裂は詠唱がとても長く、なおかつ分身のHPが半分になりますので均等に削れなくても問題はありません)

分裂しても使ってくるスキルはほぼ同じなので大した差はないです。なお、分裂した2匹は全く同じスキルを同じタイミングで使ってきます。如意大旋風だけは片方が長いバージョンで片方が短いバージョンなので、長いほうのターゲットサークルの中に入れば避けられます。

20180526014

なお、このボスにもタンク対象の強攻撃はあります。如意烈風突の詠唱が見えたらバフを入れましょう。分裂しても使ってくるので一瞬焦りますが、分裂時は攻撃力が落ちるようなのでさほど脅威ではないです。

ちなみに、セイテンタイセイ(斉天大聖)とは、西遊記でかの孫悟空が名乗った称号なんだそうです。