エウレカでは、別PTと共闘するとエレメンタル経験値量が減少する仕様ですがどのような計算式で経験値が減少するのかを検証してみます。

今回検証が少し長くなりました。
結果だけ知りたい方は最後の結論の項目をお読みください。

タップ/クリックで結論の項目へジャンプします。

検証


■検証1:まずはそのまま倒してみる

ソロ状態でレベル4下のモブを倒してみます。
すると338の経験値を得ることが出来ました。


■検証2:半分ずつ削って倒してみる

私と同じELであるPT外の協力者を募り、私がファーストアタック(以下FA)を取って大体半分ずつ削って倒してみます。
なおファーストアタックとは、その名の通り最初にモブに攻撃を与える行為です。FAすると敵の名前が赤くなります。
20180815002
FAしたPTでない場合はモブの名前は紫色になります。
20180815001

ヒールヘイトやヘイトボーナスを排除したかったので、一切のヒールやヘイトコンボ、防御スタンスを封じて殴り合ってみました。

私が48%ほど相手が52%ほど削って倒した結果、私には248(73.4%)相手には90(26.6%)の経験値が入りました。

・確かに横殴りされると経験値が減る
・FAを取った場合経験値配分が優遇される

ということがわかります。


■検証3:ダメージ比率を変えて殴ってみる

どのような計算式で経験値比率が変わるか検証するために、ダメージ比率を変えて殴ってみます。

・私3割/相手7割 → 私の経験値220(65.1%)/相手の経験値118(34.9%)
・私2割/相手8割 → 私の経験値200(59.2%)/相手の経験値137(40.5%)

ここまでで以下の計算式が成り立つのではないかという予想が立ちました。

・FAを取った場合、50%の経験値が得られる(FAボーナス)
・残りの50%をダメージ比に応じて分配する

この計算式ならば、上記3つのデータは全て説明が付きます。
しかし……。


■検証4:FAをAAで取って、残りを非FA者で全て削ってみる

まず私がAAでFAを取ります。そして残りの99%のHPを削ってもらった場合、なんと私の経験値2(0.6%)/相手の経験値166(49.1%)という結果になりました。
FAボーナスがごっそりなくなり残りの経験値の50%を与ダメージ比で分配しています。
つまり、以下のことがわかります。

・FAボーナスはある程度のダメージを与えなければ発生しない
・FAを取れなかった時点でどれだけがんばっても得られる経験値は50%以下


■検証5:FAボーナスが得られるしきい値を検証する

私がFAを取った場合、FAボーナスの50%分の経験値を得られるのは敵のHPをどれくらい削ればいいのかを検証してみます。
以下、私が検証した順に結果を記します。

・15%ほどを削る→FAボーナス○
・9%ほどを削る→FAボーナス×
・10%ほどを削る→FAボーナス×
・11%ほどを削る→FAボーナス×
・12%ほどを削る→FAボーナス×

・13%ほどを削る→FAボーナス○

つまり、しきい値は12%~13%の間に存在しています。実際はキリがいい数字だと思うので、おそらく8分の1(12.5%)であると予想されます。

・FAボーナスを得るためには、敵のHPを12.5%以上削る必要がある


■検証6:ヘイトボーナスについて検証する

いままでの検証では、ヘイト系スキルを封印して削っていました。
それではタンクが持つヘイトスキルは獲得経験値に影響するのでしょうか。

フラッシュでFAを取り、敵の100%のHPすべてを相手に削ってもらいました。(その間ずっとフラッシュを連射しています)なんと私の経験値は0、相手の経験値は169(50%)となりました。

では相手にFAを取ってもらって、そのモブにフラッシュを連射した場合はどうでしょうか。敵のHPは100%相手に削ってもらいます。
結果は私の経験値は0、相手の経験値は338(100%)となりました。
従って以下の事が成り立ちます。

・ヘイトスキルは獲得経験値に一切影響を与えない。


■検証7:辻ヒールについて検証する

ではヒールヘイトはどうでしょうか。
私がFAを取り、相手に全力でヒールしてもらいます。敵のHPは私が100%削ります。
すると、私の経験値は338(100%)、相手の経験値は0となりました。

・与回復量は獲得経験値に一切影響を与えない



結論


FAを取ったPTにまず50%の経験値が与えられ、残りの50%は敵に与えたダメージの比率によって各PTに分配される。
ただしFAを取ったPTが敵に12.5%以上のダメージを与えてなければFAによる経験値50%は消滅する。
なお、純粋に与ダメージ比によって分配値は決まり、ヒールヘイトを含むヘイトは一切意味を成さない。


例えば、自PTがFAを取って敵のHPを半分削って別PTがもう半分を削った場合は、自PTに75%(FAボーナス50%+25%)/別PTに25%の経験値が入ります。FAが取れなかった時点で経験値は著しく減少すると言えます。

FAを取ったPTが12.5%以上のダメージを与えていない場合は、経験値が50%消滅します。
消滅した経験値は当然他のPTに行くことはないので、FAしたPTが12.5%以上ダメージを与えないと全員が損すると言えます。(FAを取ったPTが10%削り別PTが90%削った場合は、自PTに5%/別PTに45%の経験値が入ることになり経験値合計が50%もロスすることになる)

分配値にヒールヘイトは関係ないので、困っている別PTの人にヒールだけ飛ばすこと(辻ヒール)はその人の経験値を減らすことにはなりません。遠慮なく助けてあげてください。

同じ理屈でFAを相手に取ってもらって、PT外の高ELのナイトがフラッシュでタゲを保持したらその相手には100%経験値が入ります。(この場合、ナイトはAAも当ててはいけません)ある種のパワーレベリングとも言えるでしょう。

なお、当然のことながら雑魚敵でのお話です。NMなどはまた別です。