ここまで検証記事を書いたので、アメノミハシラにおける全フロアバフ/デバフの詳細な効果のコンプリートを目指します。
とりあえず今回は計算だけでわかる、「最大HP/MP上昇」「最大HP低下」「ヘイスト」の3つを一気に計算してみます。
◇最大HP/MP上昇
20180714001

最大HP/MP上昇のかかったフロアでHPとMPを計測後に、魔法効果解除を使ってバフを消して再度計測してみました。
すると以下のように変動しました。

HP  27440 23861
MP 16560 14440

これを逆算するとどちらも115%にあがっているとわかります。
つまり最大HP/MP上昇は最大HP/MPを15%上げる効果を持つことがわかります。


◇最大HP低下
20180714002

こちらも同様に魔法効果解除を用いて変化量を調べます。
以下の数値が計測できました。

HP  29787  37234

これを逆算すると80%に下がっています。
つまり最大HP低下は最大HPを20%下げる効果を持つことがわかります。

最大HP上昇よりも効果が強い模様です。
実質被ダメージが25%も上がるようなものなので、地味に危険なフロアデバフと言えます。(実質、最大HPが20%下がると、被ダメージが25%上がるが与回復効果も25%上がるという状態に近似できます)


◇ヘイスト
20180714003

まず、ヘイストの効果を知る前に、ヘイストがかかる前のスペルスピードの値を調べます。

アメノミハシラ内では赤魔道士だと、GCDは2.40秒、ジョルラの詠唱時間は1.92秒になります。同じく他の魔法を調べるとヴァルストーンの詠唱時間は4.81秒に、ヴァルレイズの詠唱時間は9.63秒になります。

ここから、アメノミハシラ内ではスペルスピードやスキルスピードの値がGCD2.40がギリギリ成立する982になっているのではないか、と推定されます。
スペルスピードが982であれば、これら全てが成り立ちます。しかしながら、これらを満たすSSの値は982だけでなく、982~998までであれば全て成り立ちます。

そこでSSの正確な値を知るために1つ検証をします。
アメノミハシラに入り、おでんHQを食べてヴァルレイズの詠唱時間を計測してみます。
もし本当にSSが982であれば、おでんを食べてSSが1031になり、ヴァルレイズの詠唱時間が9.61秒になるはずです。
ちなみにSSが983以上だとおでんを食べるとSSが1032以上になり、1032以上ではヴァルレイズの詠唱時間が9.60秒以下になります。
981以下ではそもそも素のGCDが2.41秒になるのであり得ません。
つまり、おでんを食べた状態でヴァルレイズの詠唱時間が9.61秒であるならば、アメノミハシラ内におけるSSの値はぴったり982であると証明できます。

結果はこうなりました。
20180714004
9.61秒ぴったり。つまり、これでアメノミハシラ内のスペルスピードの値は982であると証明されました。

正確なSSの値がわかれば、ヘイストの正確な効果量が計算できます。

ヘイストの効果がかかると、GCDは2.04秒、ジョルラの詠唱時間は1.63秒、ヴァルストーンの詠唱時間は4.09秒です。

SS982の場合、これらをすべて成立させるヘイストの効果量はちょうど15%です。
つまり、ヘイストの効果量は15%であることがわかりました。
わかりやすく言うと、常時黒魔紋です。あるいは強化オシュオン、風遁や迅雷3とも同じです。こうしてみると、結構効果がありますね!


まとめ


最大HP/MP上昇→15%上昇
最大HP低下→20%低下
ヘイスト→15%のヘイスト効果

あとは与ダメージ低下の検証をすればフルコンプリートなのですが、ソロの時に限って全然出ないので計測できていません……。
もし与ダメージ低下の効果量がわかれば、全フロアバフ/デバフをまとめた記事を書こうと思っています。

それでは!