レベル70、パッチ4.3現在におけるIDでのスキル回しを考察します。
20180628001

スキル毎の計算


各種スキル毎に計算してみます。
なお、常時忠義の盾かつ斬耐性ダウンなしで計算しています。
だいぶまとまりがなくなってきたので結果だけ見たい方は結論のページを見て下さい。


◇ロイヤルアソリティコンボ
単体平均威力253/WS

火力系単体コンボです。
DPS的には3匹以上からトータルエクリプスに負けます。
TP効率的にも4匹以上からトータルエクリプスに負けます。

つまり敵が4匹以上いる状況下で撃つ理由は基本的にありません。(DPSでもTP効率でも負けるということは仮にTPが0になった場合、6秒ぼったちしてでもエクリプスを撃った方が強いということです)

TPが少なく、レクイエスカットを撃ちたいがMP8割にもう少しで達する、と言った場合はMP回復目的であえて撃つこともあります。


◇ゴアブレードコンボ
単体平均威力217(+21秒DoT フルに入った場合平均威力357)/WS

火力系単体コンボその2です。
まず、DoTが9秒続く(9秒以上敵が生きている)状況下ならアソリティよりも強いです。

フルに入ってもDPS的には4匹以上からトータルエクリプスに負けます。
TP効率的には7匹以上からトータルエクリプスに負けます。

しかしいくらTP効率が高くとも、6匹いる場合、DPSは倍近く変わってくるため、基本的にはトータルエクリプスを撃ちましょう。

敵が2匹か3匹のときは、メインターゲットにライオットまで入れて、ゴアブレードだけ2番目や3番目のターゲットに入れるのが効果的です。


◇ハルオーネコンボ
単体平均威力213/WS

ヘイト系単体コンボですが、威力的にはDoTを計算に入れないゴアブレードコンボよりも低いので、できるだけ撃ちたくありません。(余談ですが、ハルオーネコンボはDoTなしゴアブレードコンボ以下の威力なのでLv54~Lv59のナイトの火力最適解はゴアブレードコンボ連射です。追記:FoF状態でついたゴアブレードのDoTをFoFが無いDoTで書きかえると逆に威力が下がるので、FoF後しばらくの間だけはハルオーネを撃つ必要があります
DPSだけ見るのなら敵が2匹のときですらトータルエクリプスに負ける始末です。
4匹からはトータルエクリプスの方が2倍以上のDPSを出すので、ヘイトコンボを散らすよりはフラッシュを使ってからエクリプスを撃った方がTP効率的にもDPS的にもマシです。
敵が3匹のときにサベッジとハルオーネを別々の敵に撃ちこむのはヘイトが安定していないのならそれなりに有用ではあります。
が、装備差があってヘイトが不安、DPS2人が別々の敵を単体で全力で殴っている、タンクが即座にタゲを取らないと危険な雑魚の増援がある、ボスの開幕、といったケース以外では使わなくていいです。基本的に私はID通しで使用回数は3回以下といったところです。


◇トータルエクリプス
範囲平均威力110/WS

範囲狩りの主力です。
IDでのナイトは死んだ目をしながらこれを連打する簡単なお仕事です。
敵が4匹以上いるなら迷わず使いましょう。

しかし他タンクの主要範囲攻撃と違い、ヘイトボーナスが一切ついていないのでヘイトがぐらつきやすいです。ヘイト状況を見つつ、適宜フラッシュを入れる必要があります。


◇フラッシュ
範囲威力1200相当のヘイトを稼ぐ+暗闇を付与/消費MP480/魔法

ナイトには範囲でヘイトを稼げるスキルがこれかドゥーム(ヘイト換算威力300)しかないため、威力0でも基本的には1発撃つ必要があります。
まとめ狩りのときは、敵の配置によりますがロブで釣るのではなく、フラッシュを入れながらまとめると今後の展開が非常に楽です。
ちなみに、地味にレクイエスカットでヘイト値が1.2倍にあがります。

なお、敵全体に暗闇効果をつける追加効果があるので、少しだけ防御バフ的な要素も持ち合わせています。


◇ホーリースピリット(+レクイエスカット)
威力380(RC中456)/消費MP1440/魔法

IDでも非常に重要な魔法です。
威力もさることながら、TPを消費しないというのが最大のポイントです。
レクイエスホリスピを5発撃った場合は240~300のTPが回復することになります。さながら、物理DPSで言うところのプチ気合のような使い方ができます。
FoFエクリプスを連射しTPに余裕がなくなってきた時点でレクイエスホリスピを連射してTP回復を図るのはナイトの範囲狩りの常套手段とも言えます。

当然のことながら、敵が4匹以上ではAA込みでトータルエクリプスの方が強いので、TPがある限りはエクリプスを撃ちましょう。

しかしながらトータルエクリプスではMPが回復せず、忠義盾状態ではホリスピ以外でオウスが回復しづらいため、敵と敵の間隔が狭いIDではMPの捻出にやや難儀するかもしれません。
ホリスピを撃ったらシェルトロンやブルワークは積極的に使っていく必要があります。ホリスピ連射後は基本的にオウスが満タンになるため、きちんとシェルトロンでMPを回復していきましょう。

唯一の欠点として、詠唱中はブロックが発生しないため、少しだけ防御力が低下することがあげられます。ダイヤシールドで試算してみると、ホリスピ中は被ダメージが約2.6%増える計算になります。気になる方は一枚バフを噛ませましょう。この欠点があるため、ブルワーク中は使用してはいけません。


◇シールドスワイプ
威力100/アビリティ

たまに全く使わない方もおりますが、IDはシールドスワイプにとっては天国です。
複数を相手していればガンガンブロックするので、レイドでSTをするよりも遥かに多くのスワイプを撃つことができます。
リキャストも15秒なのでガンガン使っていきましょう!
3倍のヘイトボーナスもついているのでヘイトの安定化にも役立ちます。


結論


レクイエスカット以外のアビリティは基本的にリキャ毎に使用する。

シールドロブ→フラッシュのあと、敵の数でスキル回しを変える。

■敵が4匹以上いるとき
トータルエクリプス連射。ヘイトがぐらつけばフラッシュ。
TP効率だけ見れば、DoTがフルに入るならば6匹まではゴアブレードコンボの方がいいので、TPが少ない状態で戦闘が始まる場合はゴアブレードコンボをある程度撒くのもあり。

■敵が3匹以下のとき
ヘイトが安定していればファストライオットまでを1番目のターゲットに入れ、ゴアブレードを2番目以降のターゲットに順に入れていく。その後3匹いてTPに余裕があればエクリプス。2匹いるかTPに余裕がなければロイヤルコンボ。そもそもヘイトが不安定ならハルオーネコンボ。

いずれのケースの場合も、ヘイトが安定している状態でTPが少なくなり、MPが8割以上あるのならレクイエスホリスピを撃ってTP回復を図る。敵が3匹以下の場合、FoFが切れていてヘイトが安定していたらTPが余っていても積極的にレクイエスホリスピを撃つ


ナイトはあまりスキル回しに悩まなくて済むので気楽にIDにいけますね。
それでは、また!