4.3現在の竜騎士の最終装備を考察してみました。
※私が趣味程度にした計算です、間違っている箇所が多々あると思うので参考程度に留めておいてください!

竜騎士のサブステ論


竜騎士はクリティカルが強めです。竜騎士はバトルリタニーやライフサージなど自身のクリティカル率を上昇させるバフを持つので、クリティカルを盛ればそれらの効果も上がるからです。
私の計算上、基本的な火力的優先度はクリ>DH>意思>SSの順です。(全然クリティカルが入らないのであればDHの方が強いです

なお、基本的にSSは例によってアビリティ攻撃の多い竜騎士には弱いのですが、捨身やドラゴンサイト、リタニーの効果時間20秒にぴったり9発のWSが入るためには最低でもGCD2.44秒以下であることが必要です。つまり9WS調整をするのならSS715以上であれば望ましいと言えます。
なおGCD2.44秒だと本当にギリギリ(GCD後半に綺麗に使用しても9発目のWSを撃つ瞬間に効果が切れるレベル)なので、少しでもGCDを噛ませた時点で入りません。プレイヤースキルが問われるでしょう。

1.最終装備候補A(零式装備使用)

20180622001

食事:クリムゾンサイダー
STR2958
意思力1249
スキルスピード723
クリティカル2267
ダイレクトヒット1787
1のギアセットとの火力比±0.000%
GCD2.44

捨身などの効果時間中に9発のWSが撃てるSS715を確保し、クリティカルを限界まで盛った形がこちらです。毎回9WS撃てる木人での火力はこれが最強です。
毎回9WS入れられなくとも、バフ10回中1回でも9WS入るのならこちらの方が強いので、基本的にこちらのビルドをオススメします。
なお、絶に行かれる際はアクセのマテリアを活力ハイジャに替えてください。

2.最終装備候補B(零式装備使用)

20180622002

食事:クリムゾンサイダー
STR2958
意思力1382
スキルスピード590
クリティカル2174
ダイレクトヒット1880
1のギアセットとの火力比-0.539%
GCD2.46

こちらはスキルスピードをある程度下げた構成です。9WS回しは出来なくなっていますが、上のセットで9WS回しの成功率が10%未満ならこちらの方が強いです。
なお、スキルスピードはこれ以上排除できません。新式の指輪はダイレクト/クリティカルという良ステですが、フル禁断してもダイヤや虚構指輪に勝てません。

3.零式装備なしの最終装備

20180622003

食事:クリムゾンサイダー
STR2915
意思力1467
スキルスピード1097
クリティカル2024
ダイレクトヒット1497
1のギアセットとの火力比-3.418%
GCD2.39

ダイヤ装備を使わないのならこちら。虚構フルよりも火力が0.071%ほど高くなります、が例によって誤差レベルなので虚構と強化材が余っているのならHP的な意味でも足も虚構強化にしましょう。
胴には天眼を2つ刺せますが、端数の関係で1つ雄略にしています。
ナイトもそうでしたが、やはり強ステアネモス防具は強いですね。火力だけ言えばIL370の弱ステに勝ち得ると言っていいでしょう。

また、4.3極武器が用意できない場合ですが、竜騎士の場合、未強化虚構槍がかなり弱くアネモス武器の方が強いです。
以下、3のギアセットの火力を100%とし、武器だけ変えた場合の序列を記します。

虚構槍(98.59%)<アネモス槍(98.82%)<新式RE槍(98.96%)


4.サブジョブ用装備

20180622004


食事:クリムゾンサイダー
STR2806
意思力1214
スキルスピード736
クリティカル2324
ダイレクトヒット1904
1のギアセットとの火力比-5.787%
GCD2.44

恒例の虚構強化材もダイヤも使わない中での最強装備はこちら。
やはりこの前提条件だとアネモス防具の強さが光ります。
アクセサリーのマテリアは一部クリティカルが上限に達し38までしか上がりませんが、天眼ハイジャをつけるよりこちらの方が強いです。また、戦技ハイジャをつけて9WS回しが出来るように調整をかけています。

以上、竜騎士編でした!